プラントハンター

今日は、資格の勉強をしに西条市の図書館へ。。勉強になかなか集中できず、息抜きにと思い本を探していると気になるタイトルの本が。題名は『プラントハンター』訳せば植物を収集する人となるでしょうか…。以前、知り合いがこのプラントハンターという人たちがイギリスを中心に活躍していたということを言っていました。今のイギリスにある植物分化の礎を築いた人たちがいると…

そんな事で手に取り読み進めていくと…本当に面白い!!歴史は18世紀頃に活躍した植物学では有名な方の名前や、学名を名付けた人物、その経緯や時代の背景など様々な様子が描かれていました。

また資格の勉強が先延ばしになりそうです…。。。